かっちゃんのちいさな旅

アクセスカウンタ

zoom RSS わたらせ渓谷鉄道

<<   作成日時 : 2017/11/19 15:06   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 8

11月8日(水)

わたらせ渓谷鉄道は経営が厳しいので応援したいのと、渓谷の紅葉を見るために乗りに行きました。
鉄道路線は群馬県桐生市の桐生駅から栃木県日光市の間藤駅までで、JR東日本足尾線を引き継いだ第三セクターです。

画像
相老駅から乗車、車内で乗り降り自由の1日乗車券(1850円)を購入、通洞駅に向かう。9:05



画像
神戸(ごうど)駅に着くと弁当売りのお姉さんが乗り込んできたのでトロッコ弁当(930円)を購入。弁当の包装が気に入りました。神戸(ごうど)駅は「列車のレストラン清流」があるところです。



画像
通洞駅 10:21



画像
お弁当を持ったまま足尾銅山観光。入坑料820円
出口に土産物屋さんがあって、一生懸命勧められたが何も買わなかった。経営?だろうから銅のタワシか何か買えばよかったかな。
銅山観光は3度目です。



画像
通洞駅発11:41 トロッコわっしー2号(後ろの車両)、大間々駅まで乗車します。



画像
トロッコ整理券
わっしー2号に乗車するためには整理券が必要です。510円



画像
通洞駅発車しました。



画像
神戸(ごうど)駅で買ったトロッコ弁当を食べる。
写真撮るの忘れて食べかけちゃいましたが、右側は舞茸ご飯、全部おいしかった。



画像
車内からの紅葉、台風が2度きたしイマイチかな。



わっしー号に乗車すると、車掌さん(アテンダントというらしいです)がいろいろ説明してくれます。510円払っただけのことはあります。



画像
見どころはゆっくり走行してくれました。



画像




画像



草木トンネル内でイルミネーションが点灯しました。

草木トンネルは5・4キロあり一番長いトンネルです。

画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像
神戸(ごうど)駅 右の車両は「列車のレストラン清流」



画像
下り間藤方面行の電車が来ました。



画像
神戸(ごうど)駅でのすれ違い



画像
笑顔で手を振ってお別れです。





画像




画像
水沼駅
駅舎と温泉が一体となっていて、露天風呂から”わたらせ渓谷”が眺められるそうです。
露天風呂、今度来たときは絶対入ろう。



画像
大間々駅で下車、高津戸峡散策に行きました。



画像
高津戸橋



画像
高津戸橋から渡良瀬川



画像
夫婦イチョウ



画像




画像
ポットホール
ポットホールとは渡良瀬川の急流により運ばれてきた硬い石が、水の力で回転しながら永い年月をかけて周囲の柔らかい岩盤に食い込み、その岩盤が”すり鉢”状に削られ、出来上がった穴がポットホールです。
・・・説明板より抜粋・・・



画像
はねたき橋(歩行者専用)


はねたき橋の名前の由来
この橋の下で岩が狭まり、水の勢いが急で岩に当たって大波がおどり、
”鱍(=魚偏に發)瀧”(はねたき)と言われたことからこの橋の名が付きました。
・・・説明板より抜粋・・・




画像
はねたき橋から渡良瀬川



画像
橋の中央線は子供たちのかわいい絵です。



画像
神明館



画像
神明館


駐車場で地元の方がテントのお店出していました。

桑の実ジャム、珍しかったから買いました。650円。



画像
ながめ余興場 
菊の展示会やっていました。入館料400円、入りませんでした。


大間々駅まで戻り、相老駅まで乗車します。


画像
相老駅14:45着


相老駅に着いて今日のちいさな旅はお終いです。


わたらせ渓谷鉄道は経営努力しているなあと思います。

沿線にサクラの木がたくさんあったので、応援するためにも春にまた訪れたいです。




今日の歩数:15100歩  距離 9.3キロ  燃焼脂肪量61g 



!-- ウェブリブログ Amazonアソシエイト ここから -->


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
かっちゃんこんにちは。
わたらせ渓谷鉄道乗車してみたい列車
です。素敵な所ですね。
歩ける事は嬉しいことですね、中々出来なく
なっています。

月末静岡県大井川鉄道でSL乗車予定です。
ブログご覧戴きありがとうございます。
たかちゃん
2017/11/19 17:06
わたらせ渓谷鉄道は経営が厳しいのですか、知らなかったです 11月5日に私たちは車にて渓谷沿いと草木湖あたりをドライブしてきましたよ トロッコ列車にて経営に貢献すれば良かったかな
ゴン太
2017/11/20 14:35
わたらせ渓谷鉄道、一度乗ってみたいんですよね。
でも沿線に何があるというわけでもないので、なかなか決心がつかなくて・・・。
でもトロッコ弁当食べてみたいので、近いうちに機会を作って乗りたいと思います。
家ニスタ
2017/11/20 23:28
たかちゃん
子供たちが小学生だったころの夏休みに「わたらせ渓谷鉄道」に乗り、渓谷美の美しさに”ここは穴場だ!”と感動しました。
是非、poniesさんとご一緒に乗りに行ってください。
大井川鉄道のSL乗車、私も乗ってみたいです。
ブログup、お待ちしていますね。
かっちゃん
2017/11/21 15:19
ゴン太さん
鉄道好きの息子が経営が厳しいと言っていました。
当地から相老まで3時間以上かかりますので、度々とはいきませんがまた行きたいと思っています。
沿線には見どころもありますので、一日乗車券で全線乗られることをお勧めします。
510円追加でトロッコ列車も楽しいですよ。
かっちゃん
2017/11/21 15:25
家ニスタさん
沿線は見どころいっぱいですよ。
ご紹介した高津戸峡をはじめ大間々博物館、水沼駅温泉センター、レストラン清流、足尾銅山観光、古河掛水倶楽部などがあります。
ちょっと足を延ばせば富弘美術館もあります。
トロッコ弁当食べて、温泉から渓谷美を眺めるだけでもゆったりした時間が過ごせます。
ブログUPお待ちしております。
かっちゃん
2017/11/21 15:34
一日乗車券で乗り降り自由?
わたらせ渓谷鉄道に貢献されましたか?
見どころ沢山あって楽しめましたね。
わたらせ渓谷が素敵ですね。
桑の実ジャムのお味は如何でしたか?。
裏山に植えていて去年たくさん実がなりました。
全て生食で食べましたが一度ジャムにしてみよう
かと思っています。
トロッコ弁当も美味しそう。
慈園
2017/11/24 11:28
慈園さん
わたらせ渓谷鉄道に貢献できたと思います。
まだまだ見どころいっぱいなのですが、日が短いので見きれませんでした。春にまた行ってきます。
桑の実ジャムは初めてでしたが甘酸っぱくておいしいです。
裏山にたくさん桑の実が生るなんて、ジャムもいっぱい作れちゃいますね。
当地では桑の実は殆ど見かけません。
トロッコ弁当おいしかったですよ。
かっちゃん
2017/11/25 13:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたらせ渓谷鉄道 かっちゃんのちいさな旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる