かっちゃんのちいさな旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 常念岳〜燕岳 1/3

<<   作成日時 : 2018/08/13 16:53   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 4

8月6日(月)

夜行バスにて常念岳「一の沢登山口」 4:30着。


画像
朝食を済ませ、明るくなるのを待って「一の沢登山口」5:30スタート 標高1260m

しばらくはお花を見ながら一の沢沿いの緩やかな登りを歩く。
(お花の名前が間違っていたらご指摘ください)

画像
タマガワホトトギス



画像
シシウド



画像
フジバカマ



画像
サンカヨウの実 これは食べられる。



画像
ヒョウタンボクの実
名前の由来は2つの果実が赤く熟す頃に合着して瓢箪形になることから。 実は有毒。



画像
ソバナ



画像
胸突八丁 9:00
標高2090m 常念小屋(標高2460m)まで1.4キロ。 
ここからが本番!寝不足と暑さできつい登りとなる。



画像
ハクサンオミナエシ
ブロ友”山ちゃん”さんに教えていただきました。




画像
最終水場 標高2250m ここより沢を離れて山道となる。
少しだけ出ている冷たい水は甘露甘露。



画像
第3ベンチ 
常念小屋まであと300m、標識の数字が励みになる。




画像
白い花はウメバチソウ 
黄色い花はミヤマコウゾリナ、ブロ友”山ちゃん”さんに教えていただきました。




画像
常念乗越 11:05  赤い屋根は常念小屋



画像
常念小屋と槍ヶ岳 左の屋根は信州大学常念診療所



画像
常念小屋と槍ヶ岳

受付を済ませ、休憩してから頂上を目指す。

汗でグショグショになった衣類を乾燥室で乾かし、それを又着て、常念小屋スタート 14:10


画像
トウヤクリンドウ



画像
頂上への登りは岩がゴロゴロで歩きにくい。



画像
常念岳頂上(2857m)を見上げる。ここまで1時間かかった。
常念小屋から頂上までのコースタイムは1時間だが、日陰のないジリジリ照り付ける暑さと寝不足でコースタイムでは歩けなかった。頂上まであと10分はかかりそう。夕食が5時なのでここから引き返すことにする。

以前に来たときは早朝の登山で、夜もしっかり寝たので大変だとは思わなかった。
暑さと寝不足、応えるなぁ。



画像
下る途中から常念小屋

常念小屋ゴール 16:15




今日の歩数 19300歩  距離12.5キロ

・・・つづく・・・







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
★サンカヨウの実、面白い植物ですね。
 白い花が咲く写真を調べて見ました。
★流石に標高が高いともうフジバカマが
 咲いているんですね。当地の低地では
 10月12日が満開で、アサギマダラが
 立ち寄ってくれます。
★ホトトギス、リンドウもところ変われば
 いろんな種類があるんですね。 
ツユヒメ
2018/08/15 21:48
ツユヒメさん
サンカヨウは白い清楚な花が咲きます。
実はブルーベリーのような味かな。今度食べてみますね。
山の楽しみにお花との出会いがありますが、似たようなお花がたくさんあって名前覚えられないです。
昆虫もいろんな種類があるのに名前がすぐ分かるツユヒメさんはさすがですね。
かっちゃん
2018/08/16 23:15
こんにちは!
胸突八丁からの最後の急登はしんどいですね。でも、頑張った先に見えた赤い屋根に疲れが吹き飛んだじゃないですか(^_-)-☆

菜の花に似ている花はハクサンオミナエシ(コキンレイカ)で、ウメバチソウの下の花は茎に白っぽい毛が見えていますからミヤマコウゾリナだと思います。
山ちゃん
2018/08/18 17:13
山ちゃん
寝不足と暑さ、堪えました。
常念小屋の赤い屋根と槍が見えた時はヤレヤレでした。 いつもお花の名前ありがとうございます。
似たようなお花がいっぱいあって調べてもなかなかわからないのです。
その点山ちゃんはすごい!
追記しておきます。
かっちゃん
2018/08/19 11:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
常念岳〜燕岳 1/3 かっちゃんのちいさな旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる