かっちゃんのちいさな旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼怒沼山(2140.8m) 2/2 

<<   作成日時 : 2018/08/28 17:46   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

8月22日(水)

コース
加仁湯5:30・・・日光澤温泉・・・オロオソロシの滝展望台・・・鬼怒沼・・・鬼怒沼T字路・・・鬼怒沼山・・・(往路を戻る)・・・加仁湯12:35


朝食のおにぎりを食べ加仁湯スタート5:30

画像
オオマツヨイグサ お昼ごろ下山した時にはしぼんでいた。



画像
徒歩15分で日光澤温泉



画像
日光澤温泉の渡り廊下の下が登山口 



画像
展望台からオロオソロシの滝を見る 6:30



画像
鬼怒沼 8:00
鬼怒沼の標高は2000m、尾瀬ヶ原より600mも高い高層湿原で、鬼怒川の水源と言われている。大小260あまりの池塘が点在しており、昔は一つの火口であったが、埋没や隆起によって今のような多数の沼に分かれたと考えられている。
・・・看板より抜粋・・・



画像
鬼怒沼山 2140.8m
右の低い山が鬼怒沼山、左の山は2141mで少し高いが、地図には山名も登山道も載っていない。



画像
燧ケ岳に似た山



画像
進行方向に本物の燧ケ岳、ドーンと大きい。



画像
日光白根山



画像
鬼怒沼T字路 鬼怒沼山へは右に行く。


登山道はササが刈ってあり、広い道で歩きやすい。

画像
T字路から25分で「鬼怒沼山頂上」の標識
ここから10分弱の急登、なかなか頂上までたどり着けない。



画像
鬼怒沼山頂上 9:00
頂上はササが繁り、立っているのがやっと。登山道のササを刈るついでに頂上も刈ってほしい。



画像
頂上から日光白根山



画像



もと来た道をT字路まで戻ってランチタイム。



画像




画像
日光白根山に向かって歩いているみたい。



画像
さようなら! 鬼怒沼山



画像
鬼怒沼湿原はさわやかな秋の風が吹いて、草紅葉が始まっていました。池塘にはオタマジャクシが泳いでいました。



画像
日光澤温泉まで戻ってきました。
冷たい水ゴクゴク飲んだ。おいしい!



画像
コマツナギ



画像
シラヤマギク



画像
加仁湯 12:35


温泉に入って、ビールで乾杯! 生ビール500円

加仁湯のバスで女夫淵まで送って頂く。

女夫淵から市営バスに1時間30分乗り、鬼怒川温泉から電車に乗る。

21:00帰宅。


鬼怒沼山は思っていたより手強い山でした。

池塘がひび割れしていたので、早く雨が降るといいなと思いました。

出会ったのは1組の家族(3人)のみ、その他ヘビ、トカゲ、オゴジョ。

今日の歩数 33300歩  距離21.6キロ  脂肪燃焼量 9.8g



↓読みました。

父からの手紙 長編小説 (光文社文庫) [ 小杉健治 ]
楽天ブックス
長編小説 光文社文庫 小杉健治 光文社光文社文庫24周年フェア チチ カラノ テガミ コスギ,ケンジ


楽天市場



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鬼怒沼山(2140.8m) 2/2   かっちゃんのちいさな旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる