あしがくぼの氷柱

2月3日(日)

午前中、横瀬町の札所2ケ寺を見学してから「あしがくぼの氷柱」を見に行きました。

場所:西武鉄道芦ヶ久保駅から徒歩10分 

開催期間:~2月24日(日)まで

時間:午前9時~午後4時

環境整備協力金:300円(中学生以上)

画像




以下時系列でUPします。
画像
この日は3月並みの暖かさだったので少し解けかかっていました。足元はチップが敷いてあるので安全に歩けます。



画像




画像




画像




画像





画像
おもてなし広場では秩父の地酒の酒粕を使った甘酒又は横瀬町産の紅茶1杯の無料配布がありました。甘酒いただきました。おいしかったので酒粕買いました。500g 350円



画像
グットアイデア 散らからないね。



画像




画像




画像
金・土・日・祝日はライトアップもありますが、カラフルな氷柱より青白い氷柱が好きです。~午後8時まで。


「あしがくぼの氷柱」は電車(芦ヶ久保駅~横瀬駅)から見ることもできます。

歩数:20800歩  距離 13.4キロ  燃焼脂肪量77.3g



秩父錦 純米吟醸 720ml
(株)八尾本店

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

2019年02月14日 23:18
かっちゃんさん こんばんは

素敵な氷柱ですね、道の駅「ちちぶ」
「果樹公園あしがくぼ」は山梨から埼玉、群馬
への通り道&自分好みの道の駅として何回も
訪れました、芦ヶ久保駅の対面の果樹公園、等
ハイクしたい所と思っていましたでも、氷柱は
知りませんでした、素敵です、モモの花時か桜
だったか記憶が薄くなりましたが良い所ですね
2019年02月15日 05:44
おはようございます。

氷柱って、実際に見たことがありません。
スゴイですね。^^
2019年02月15日 14:26
Poniesさん
秩父をよくご存じですね。
モモの咲くころの果樹公園も素敵でしょうね。
「あしがくぼの氷柱」は、「三十槌(みそつち)の氷柱」、「尾ノ内渓谷の氷柱」と共に秩父三大氷柱といわれています。
「三十槌(みそつち)の氷柱」だけが天然の氷柱で、こちらには行ったことがあります。
「尾ノ内渓谷の氷柱」も訪れてみたいです。

この記事へのトラックバック