梅雨に咲く花

梅雨時に咲く花にタイサンボクがあります。

モクレン科の常緑高木、北米中南部原産

近くの公園に咲いているので3日間通いました。

高い木に上を向いて咲くので橋の上から撮りましたが、中々撮りやすい位置に咲いてくれなくて・・・


6月23日(日)
画像
咲きかけの花、左下に蕾



画像
2日前に満開だった花が茶色になっていました。


ワルナスビ(梅雨に関係なく咲くのでおまけ)

ナス科の多年草で要注意外来生物に指定されている。

果実は黄色く熟しプチトマトに似ているが、全草がソラニンを含み有毒であるため食用にはできない。

鋭いトゲがありうっかり触ると痛い思いをすることになる。

花はナスやジャガイモの花に似ていてきれいです。

画像
昨日の夕方撮りに行ったら花はしぼんでいました。咲くのは昼だけのようです。



画像




画像
道端に固まって咲いていました。



6月28日(金)

画像




画像




画像



6月29日(土)
やっと梅雨らしい天気になり、小止みになったところで出かけました。
画像
花びらに水が溜まっています。クリックして拡大すると分かります。



画像




画像
まだまだ蕾が残っているのでしばらく楽しめそうです。



画像
咲き終ったこの芯はどうなるのだろう?タネ?観察してみます。



画像
アジサイを観ながら帰りました。




↓読んでいます。

二つの祖国(四) (新潮文庫)
新潮社
山崎 豊子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

2019年07月02日 19:50
かっちゃん様 こんばんは。
お花の画像素晴らしいです♪ 素敵な旅等楽しみにしておりま~す。

さて6月19日茨城県「道の駅グランテラス筑西」認定されました。
7月11日オープンです。筑西市のブログご覧下さいませ。
何時か訪問したいです、晴天に!筑波山見れますように。

ブログ変わりましたね、慣れるまで・・・
かっちゃん
2019年07月03日 16:15
たかちゃんさん
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
タイサンボクの花はご存知でしたか?
そちらにもワルナスビはありますか?
道の駅に来た時筑波山が見られますように。
コメントを見ながら返事書けないので不便。
2019年07月04日 10:15
先日はコメありがとうございます☆〃
ウェブリブログのリニューアル以降、いろいろと不具合もあり、アタフタしております^^;
タイサンボクは花は高い所に咲くので、撮影しにくいですよね^^;
離れた所から見ても巨大な花なので、いったい何cmぐらいあるのか調べたら、花径50cm以上あると知って驚いたものです。
ワルナスビめっちゃいっぱい咲いてますね♪
かっちゃん
2019年07月04日 14:22
こんにちは!
コメントありがとうございます。
タイサンボクは名前からして中国かなと思っていましたが、北米中南部原産とは意外でした。
香りもあるんですよ。ワルナスビは白花もありますが紫の方が好きです。
うっかり触って痛い思いしたことがあります。
ブログがリニューアルで慣れるまで大変です。
毎日雨で出かけられないので記事のアップができません。
コメントの名前にリンクが付いているはすぐ訪問できるのでいいですが、返信書いている時コメントが見られないのは不便、前の方が良かった。
これからもよろしくね。
ゴン太
2019年07月06日 11:44
ワルナスビ 名前が良いですねー( ´艸`) 要注意外来生物に指定されているんですね でも花は茄子の花に似ていて可愛いじゃないですか。
2019年07月06日 21:58
ゴン太さん
ワルナスビのトゲは鋭いので、うっかり触って痛い思いをしたことがあります。
子供のころ茨城では見たことありませんでした。
ゴン太さんは見たことありますか?
アメリカ合衆国南東部の原産で明治39年頃に成田の御料牧場で発見されたそうです。
毒もありますが、見ているだけならきれいでいいですよね。

この記事へのトラックバック