筑波山 877m

2月29日(土)

久しぶりに筑波山に行きました。

コース
つつじが丘・・・女体山・・・御幸ヶ原・・・男体山・・・(自然研究路)・・・御幸ヶ原・・・キャンプ場(裏筑波コース)・・・つつじが丘

つつじが丘スタート 8:58

IMG_0547.JPG
つつじが丘のガマのモニュメント 筑波山はガマの油が有名。


IMG_0549.JPG



IMG_0548登山口.JPG
ここから登って行きます。


IMG_0510.JPG
命の石
矢印は右の小さい石を指していますが、屋根の下の大きい石だと思います。意味は分かりませんが・・・


IMG_0511弁慶茶屋跡.JPG
弁慶茶屋跡 9:56


IMG_0512.JPG
平成19年?の台風で倒れた木の切り株


IMG_0513.JPG
一番上が「天明の飢饉」、上から3番目が「赤穂浪士討ち入り」の文字がかろうじて読めます。「天明の飢饉」は1782~1788年、「赤穂浪士討ち入り」は1703年ですから樹齢は300年以上ということになります。

これから奇岩、巨石がドンドン出てきます。

IMG_0516弁慶七戻り.JPG
落ちそうで落ちない「弁慶七戻り」、さすがの弁慶も頭上の岩が今にも落ちそうで七戻りしたといわれています。 


IMG_0519.JPG
この狭いところを登って行くと稲村神社があります。


IMG_0517稲村神社.JPG
稲村神社 は天照大神を祀る筑波山神社の摂社です。


IMG_0520胎内くぐり.JPG
胎内くぐり


IMG_0521陰陽石.JPG
陰陽石


IMG_0523出船入船.JPG
出船入船
どちらが出船でどちらが入船かわからない。


IMG_0524裏面大黒.JPG
裏面大黒


IMG_0525.JPG
裏面大黒.の標識は大判、小判の絵柄付き。


IMG_0529北斗岩.JPG
北斗岩


IMG_0533-1屏風岩.JPG
屏風岩
奥に神社があります。


IMG_0534大仏岩.JPG
大仏岩 高さ15m


IMG_0537-1.JPG
日本百名山 筑波山(女体山)頂上 877m 10:57


IMG_0539.JPG
頂上からの眺めはあいにくでした。(>_<)


IMG_0541女体山神社.JPG
女体山神社

御幸ヶ原を通って男体山に行きます。

IMG_0543ガマ石.JPG
ガマ石


IMG_0546-1男体山神社.JPG
男体山神社 871m 12:19


自然研究路を1時間ほど散策して御幸ヶ原に戻りました。
自然研究路は男体山の山頂を一周するコースで、全長1471mの探勝路です。

寒いので茶屋であったかいキノコ汁(500円)を頂きながらランチタイム。

女体山の手前を左折して、筑波山の北面を下る裏筑波コースを歩きました。
霜解けのぐちゃぐちゃ道で泥だらけになり、キャンプ場の水道で靴を洗おうとしましたが、冬場は閉鎖されているので水は出ませんでした。
裏筑波を歩くのは初めてです。樹林帯の中の小さな沢をいくつか渡渉しました。表筑波のような奇岩・巨石などの見どころはありませんが、ハイカーに出会うこともなく静かな山歩きが楽しめました。

つつじが丘ゴール 15:41

つくば.jpg
今日の軌跡 今日の歩数:24200歩

行動時間:6時間42分 距離:8.8キロ 
上り:749m 下り:748m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年03月24日 22:22
つつじが丘のガマのモニュメントが面白いです。
筑波山の岩にはいろいろな名前がついていて面白いですね。
2020年03月24日 22:31
こんばんは
私はケーブルカーとロープウェイで2回登りましたがやはり
筑波山はこの登山道が値打ちですね、今頃気が付きました
残念ながらもう遅いです、若さは取り返しできません。
かっちゃん
2020年03月26日 14:29
夢楽さん
ガマは筑波山のシンボルです。
「さあ~さあ~お立ち合い!・・・」で始まる「ガマの油売り口上」はつくば市の無形文化財にも指定されています。
今でも侍の格好をした演者が筑波山神社などで大道芸を披露しています。
テレビなどでご覧になったことはありませんか?
つつじが丘からのコースは奇岩・巨石の見どころがたくさんあります。
弁慶が筑波山にきたという史実はないのですが、一番有名なのは「弁慶七戻り」でしょうか。




かっちゃん
2020年03月26日 14:37
poniesさん
つつじが丘から女体山神社まではそれほど時間はかからないので、ゆっくり歩けば大丈夫ではないでしょうか。
帰りはロープウェイに乗れますし、諦めずに挑戦なさってください。
岩場は滑りますから、お天気の良いにね。