千葉さんぽ 木下万葉公園~ひょうたん島池広場

2月25日(火)

天保水滸伝発祥の地」笹川から印西市木下(きおろし)万葉公園にやってきました。

公園内にある木下貝層は、およそ10万年前の地層で、当時の関東平野は「古東京湾」と呼ばれる海でした。貝層が化石になっていることは珍しく、平成14年3月19日国の天然記念物に指定されました。
IMG_2317木下貝層.JPG
木下貝層(2019.8.25撮影)

IMG_2315万葉公園・貝化石.JPG
貝化石(2019.8.25撮影)


河津桜は八分咲きでした。
IMG_3416.JPG



IMG_3423-1.JPG



IMG_3425.JPG



IMG_3431.JPG
斜面を這い上がるお子さんがいます。


IMG_3434.JPG
ブランコがあったんですね。


IMG_3433.JPG


アジサイがたくさん植わっていましたので6月も楽しみです。



木下万葉公園を後にして「ひょうたん島池広場」に行きました。

IMG_3453.JPG
木下万葉公園とは目と鼻の先なのに、まだ蕾が多い。
黄色の背景は菜の花。


IMG_3442.JPG
なるべく咲いている花を探す。


IMG_3441.JPG
菜の花は肥料が足りないのか栄養失調気味、隙間だらけで土が見えている。


IMG_3445-1.JPG
太っている菜の花を探す。そうでもないか・・・
菜の花ってバンザ~イしているように見えませんか?


IMG_3451.JPG
池の周りをジョギングする人がいます。ひょうたん池には初夏になるとハスが咲きます。

このブログを書いている今日(3月6日)は河津桜も満開になっていることでしょう。


⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

毎日毎日コロナウイルスの話ばかり・・・
小中高は休校になったけど、近くの幼稚園からは園児たちの元気な声が聞こえてくる。
公共施設はみな休館になり、図書館にも行かれない。
いつになったら普通の生活に戻れるの?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント