網戸の張り替え

5月29日(金) 網戸が破けたので張り替えました。 重傷です。 ホームセンターで「替えアミ」を買ってきました。701円(税込み) 32メッシュのこまかいアミです。 「網押さえゴム」を外し、古いアミも外します。 新しいアミを置いたら溝にゴムを入れます。 ロ…
コメント:2

続きを読むread more

らっきょうを漬ける

5月28日(木) ご近所かららっきょうを頂きました。 水をチョロチョロ出しながら、両手でゴシゴシ皮むきしました。 1.5キロ、こまかいので中々大変、1時間半かかりました。 「らっきょう漬けの素」を2袋使い、鷹の爪も入れて1キロ漬けました。3週間後が楽しみで…
コメント:6

続きを読むread more

散歩で出会ったお花たち その3

5月23日(土) 雨がポツポツ降る日、家の周りをカメラを持って散歩に出かけました。紫蘭(シラン)が見ごろでした。 白花紫蘭(シロバナシラン) 花言葉:『美しい姿』『あなたを忘れない』『変わらぬ愛』 紫蘭(シラン)と一緒に咲いていると 白さが際立ちます。 …
コメント:8

続きを読むread more

草深(そうふけ)の森~結縁寺へ

5月17日(日) ハイキングも自粛なのでウォーキングしています。 印西市の草深(そうふけ)の森~結縁寺を歩いてきました。 草深の森スタート 6:48 エゴノキ 昨日の雨で水滴がついています。 頼政塚 源頼政は、治承4年(1180年)に台頭する平氏を打倒するため挙兵したが失敗し、宇治で自…
コメント:0

続きを読むread more

散歩で出会ったお花たち その2

5月9日(土) 5月はコロナさえなければいい季節です。遠出はできないので、近場の散歩で出会ったお花たちを紹介します。 ハナイカダ 別名:ヨメノナミダ(嫁の涙) 今はお姑さんより嫁さんの方がよっぽど強い。葉の上に花が咲いているのが面白い。 名前の由来は花筏、花の載った葉を筏に見立てたものである。 …
コメント:2

続きを読むread more

ステイホームの過ごし方

相方はゴルフ場にバイトに行っていたが、お客さん減で仕事がなくなった。 家にいてもすることがない。 時々アルバムの虫干しをしているのを見て、「張り替える」と言い出した。 長い間見向きもされなかった子供たちの古いアルバムはとても汚い。 渡りに船と新しいアルバムを4冊買ってきてお願いすることにした。 Before 4日間昼寝も…
コメント:6

続きを読むread more

アベノマスク届きました!

5月14日(木) 夕方郵便局の方が配っていました。 皆様のところには届きましたか? 緊急事態宣言が解除された日に届いた県も多かったと思います。 千葉県はまだ緊急事態宣言解除されません。 全国6位の感染者数ですから・・・ 今回のコロナ騒動でマスクは1枚も買いませんでした。 買い置きがあり、な…
コメント:11

続きを読むread more

リコール品

自転車の空気を入れるには力がいる。 販売店に行って「プシュー」とやってもらうと一瞬で満タンになる。 その時、ハンドルロックがリコール品だから無料で交換できるといわれた。 半年かかるが申請は販売店がやってくれるので自分ですることはなし。じゃ交換してもらおーっと。 半年経って販売店の軽トラが自転車を取りに来て…
コメント:2

続きを読むread more

印旛沼サイクリング

5月1日(金) 印旛沼まで自転車で往復してきました。 印旛沼 利根川水系の湖沼で、2つの細い水路でつながった北印旛沼と西印旛沼に水域が分かれ、千葉県内最大の面積である。 北印旛沼・西印旛沼は、印旛捷水路または中央排水路を介して繋がっている。 自宅スタート 10:36 神崎川・新川合流地…
コメント:4

続きを読むread more

草深(そうふけ)の森~ひょうたん山

4月29日(水) 草深(そうふけ)の森~ひょうたん山を歩いてきました。 印西市の「草深の森」は開発せずに本来そこにあった自然をそのまま残し、人が入れるように遊歩道だけを整備した市民の森です。 草深の森駐車場スタート 10:26 森で出会ったお花たちを紹介していきます。 キンラン …
コメント:2

続きを読むread more

白鳥を撮りに行く

4月25日(土) 夕方、久しぶりに発作(ほっさく)橋の白鳥を撮りに行きました。 2012.2.7の記事  2012.2.22の記事  地元のご夫婦が餌をあげていました。餌は「シロツメクサ」、白鳥は草食だったのです!17:56 晴れた日の夕方、逆光で撮ると白い羽がきれいなのですが、今…
コメント:2

続きを読むread more