佐倉散歩

6月6日(土)

佐倉市は下総国佐倉藩11万石の城下町で、幕末の藩主は「日米修好通商条約締結」などで奔走した堀田正睦(ほった まさよし)です。
佐倉城址には明治維新後に軍隊が置かれたため、櫓や門などはその殆どが取り壊されてしまいました。軍隊は昭和20年の終戦まで置かれていたので、「訓練用の12階段(高いところから飛び降りる訓練に使った)」などの軍隊の遺構は残っています。
歴女としては軍隊の遺構より、お城の建物の遺構が残っていて欲しかった。

コース
京成佐倉駅・・・佐倉城址公園・・・武家屋敷・・・麻賀多神社・・・佐倉城址公園

京成佐倉駅スタート 9:44

IMG_1258-1古園石仏大日如来像.JPG
古園(ふるぞの)石仏大日如来像
佐倉城址公園への急な上り坂の途中にありました。車で来たときは見落としていましたが、今日は歩きなので気が付きました。
大分県臼杵市所在
臼杵磨崖仏の中で最も有名な古園石仏の中心をなす大日如来像、合成樹脂で製作された複製品である。・・・説明文より抜粋・・・


IMG_1261国立歴史民俗博物館.JPG
国立歴史民俗博物館 ずっと休館中

菖蒲園
IMG_4056佐倉城址公園.JPG



IMG_4057.JPG



IMG_4059.JPG



IMG_4060.JPG



姥が池のスイレン
IMG_4063-1.JPG



IMG_4066.JPG



IMG_4069.JPG



IMG_1263-1正岡子規の句.JPG
正岡子規の句碑 常磐木や 冬されまさる 城の跡
正岡子規は1894年(明治27年)12月に佐倉を訪れています。


IMG_1265.JPG




IMG_1266.JPG
佐倉城の礎石 
明治時代初期(1873年)に陸軍の営所を置く際に、佐倉城の建物を取り壊し、その基礎を兵舎の基礎に転用した。
・・・説明板より抜粋・・・


IMG_1269テイカカズラ.JPG
テイカカズラ


IMG_1270.JPG
堀田正睦公像

佐倉城址公園は階段が多いので、トレーニングを兼ねて上ったり下ったりを繰り返しました。


武家屋敷通りに行きます。

IMG_1272-1.JPG
急な薬師坂を上って行きます。


IMG_1274トキワツユクサ.JPG
トキワツユクサ


IMG_1275-1武家屋敷通り.JPG



IMG_1277アスチルベ.JPG
アスチルベ?
シモツケソウ」のようです。
ブロ友ツユヒメさんに教えていただきました。

武家屋敷を3軒見学しました。
検温、手指消毒、住所氏名、電話番号記入、入館料:210円(3軒分)

IMG_1282-1旧河原家住宅.JPG
旧河原家住宅(大屋敷) 千葉県指定有形文化財
建築年代ははっきりしないが1845年(弘化2年)には存在していたので、佐倉市に残された武家屋敷の中で一番古いものと考えられる。
1990年(平成2年)に現在地に移転復元された。

IMG_1278-1旧河原家住宅.JPG



IMG_1279-1.JPG



IMG_1280-1.JPG



IMG_1281-1.JPG
風呂桶だけでかまどはなかった。
深くてお年寄りが入るのは大変そう・・・


IMG_1288.JPG
旧但馬家住宅(中屋敷) 佐倉市指定有形文化財
建築年代は1821年(文政4年)~1837年(天保8年)と推定される。
1992年(平成4年)に、現在の姿に整備された。


IMG_1283-1旧但馬家住宅.JPG
去年の台風で曲がった屋根 
職人さんが忙しくて、なかなか直してもらえないそうです。


IMG_1284-1.JPG



IMG_1289-1.JPG
旧武居家住宅(百石未満の武士が住んだ小屋敷) 
佐倉市指定有形文化財
正面からは入れないので旧但馬家住宅の裏から入る。建築年代は明らかではないが、江戸時代末期(19世紀前半頃)と推定される。
1997年(平成9年)に移転・整備工事が完了。


IMG_1285-1旧武居家住宅.JPG



IMG_1287.JPG



IMG_1290-1旧武居家住宅屋根.JPG
旧武居家住宅屋根

3軒とも裏庭はキュウリ、ナスなどがつくられていた。
江戸時代は戦のない時代だったので、おサムライさんも野菜づくりに励んだのでしょう。

IMG_1291-1.JPG
今日の目的のひとつは「ひよどり坂」を歩くことです。


IMG_1292.JPG
サムライの古径(こみち) ひよどり坂
江戸時代と殆ど変わらない竹林に囲まれた古径(こみち)です。


IMG_4070-1ひよどり坂.JPG
下って行きます。


IMG_4073-1.JPG
途中、ベンチのある所で振り返ります。


IMG_4074-1.JPG
ひよどり坂を下り終えました。


麻賀多神社に行きます。

IMG_1293麻賀多神社.JPG
麻賀多神社 佐倉市指定文化財
佐倉藩の鎮守府として藩主・家臣に厚く信仰された。現在の本殿は天保14年(1843年)に当時の藩主堀田正睦により造営された。


masuku.jpg
このご時世ですから御守「疫病除けマスク」頒布の張り紙がありました。麻賀多神社の社紋「麻の葉」紋を織り込んだオーガニックコットン で巫女さんの手作り。
・初穂料 1500円 1日10枚
(写真は麻賀多神社さんのHPからおかりしました)



IMG_1294.JPG
神社の看板猫?

麻賀多神社から佐倉城址公園に戻りました。16:07

佐倉.jpg
今日の軌跡 今日の歩数:22300

行動時間:6時間22分 距離:11.4キロ 上り:263m 下り:241m 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月10日 18:50
かっちゃん様 こんばんは。
佐倉城等散策されていて嬉しくなりました。
2008年11月に日本百名城で訪問
致しました。千葉県では千葉城・大喜多城・
関城・館山城・久留米城を訪問しています。
全国で253城巡りました。
楽しかったですね~♪♪
歴史も中々覚えられませんが・・・
訪問致しました季節も違っていて楽しく
拝見致しました。
ありがとうございます。
2020年06月10日 21:27
はじめまして。
自分は八千代市に住んでいる者でありますが、京成線でいくつか先の駅にこんなに興味深いところがあるのか、と思いました。
炎天下になる前の天気のいい日にサムライの小径を歩いてみたいと思いました。
ツユヒメ
2020年06月11日 07:45
おはようございます。
いよいよ梅雨に入りましたね。
遠出はしないように、してくださいよ!

アスチルベのピンクの花?
葉っぱが、手のひら状で、調べてみたら、
「シモツケ草」のようですね。「シモツケ」は細長い葉をしています。
下記のサイトに、比較の写真がありました。
https://blog.goo.ne.jp/kirichie/e/754360cceb0fb1ca13ef89122aa0df9c
Masayan
2020年06月11日 16:45
よく歩きましたね、驚いたな。私は佐倉城址公園と武家屋敷には行きましたがその他は知りません。城址公園の花しょうぶ園、姥ヶ池のスイレンなど毎年写真を撮って来ましたが今年は行かず終いになりそうです。姥ヶ池のテイカカズラは今盛りでしょうね。
かっちゃん
2020年06月12日 21:40
たかちゃんさん
全国で253城とはすごいですね。
佐倉城も訪れたことがあるのですね。
11月は紅葉が良かったことでしょう。
佐倉城はサクラの季節もいいですよ。
残念なことに国立歴史民俗博物館がずっと休館中なのです。
歴博は2~3日かけないと見きれないです。
私は千葉県では佐倉城のほかは大多喜城、久留里城を訪れました。
訪れた季節が違うと新しい発見があり楽しいですね。
かっちゃん
2020年06月12日 22:00
ゴリライモさん
こんばんは
佐倉城址公園はアップダウンが多くて散策にはもってこい、樹木が多いので暑さもしのげると思います。
国立歴史民俗博物館が休館中なのは残念ですが、桜の木も多くお花見にもいいです。
「武家屋敷通り」と「サムライの古径」はお勧めです。
お近くにお住まいなのですから、是非訪れてください。
コメントありがとうございました。
かっちゃん
2020年06月12日 22:12
ツユヒメさん
関東も梅雨入りしました。
蒸し暑いです。
アスチルベ→シモツケソウ、ご指摘ありがとうございます。
追記しておきます。
これからもご指摘お願いします。
かっちゃん
2020年06月12日 22:26
Masayanさん
梅雨入りしちゃいましたね。
訪れた日は暑かったです。
菖蒲もスイレンもまだ間に合うと思いますよ。
テイカカズラは木に絡みついてたくさんの白い小花を咲かせていました。
もう1週間過ぎたから見ごろは過ぎたでしょうね。
歴博が早く始まればいいなと思っています。