龍角寺~房総のむら~坂田が池

7月26日(日)

坂田が池公園~房総のむらの続きです。

龍角寺にやってきました。

IMG_4475-1龍角寺.JPG
龍角寺本堂? 創建:伝・和銅2年(709年) 天台宗 無住寺院
龍神伝説
天平3年(731年)この地域が干ばつに見舞われたとき、雨乞いをしたところ、印旛沼の龍が天に昇って雨を降らせたが、その龍の体は3つに分かれて地上に落ちてしまった。
龍の頭の部分の落ちた寺を「龍角寺」と改称、龍の腹が落ちた寺が龍腹寺、尾が落ちた寺は龍尾寺という名前になったという。
千葉ニュータウン地区は名前の通り新しい街ですが、伝説にちなんで龍のモニュメントや龍の字がついたお寺が多いです。

2012年5月9日に龍腹寺を訪れた時の記事
https://nano87-batake.at.webry.info/201205/article_2.html

IMG_4472-1龍角寺.JPG
本堂の裏には立派な灯篭?、〇〇居士とか刻まれていたので墓石かも。江戸時代、1800年代の文化だったか文政だったかの元号が読み取れました。


IMG_4473-1校倉作り史料庫.JPG
校倉作り史料庫
三里塚にあった下総御料牧場から空港建設にともなって移築されました。明治時代初期の建物です。・・・案内板より・・・

破れ目から覗きましたが室内には何もないようでした。


IMG_4477龍角寺境内ノ塔址.JPG
龍角寺境内ノ塔址
創建当時(709年)は33メートルの三重塔とも五重塔とも推考される塔があった。その中心礎の穴に溜まった水は、大雨でも日照りの時でも増減しなかったといわれ「不増・不滅の石」と呼ばれている。
・・・案内板より・・・

廻りの囲い石は地震の時倒れたのでしょうか、ロープが張られ入れないようになっています。東日本大震災の時でしたら随分経ちますが、栄町は予算がないのでしょうか、修復されていません。


IMG_4478不増・不滅の石.JPG
不増・不滅の石

房総のむらを通って坂田が池公園の駐車場まで帰ります。

IMG_4483-1.JPG



IMG_4484-1.JPG



IMG_4485.JPG



IMG_4487-1.JPG



IMG_4488.JPG
古墳は古代人のお墓なのですが、怖くないし癒されます。お化けなんて絶対出てこないと思います。


IMG_4489.JPG



IMG_1542-1.JPG
旧学習院初等科正堂 今にも雨が降りそう・・・


IMG_1545-1.JPG
龍角寺古墳群 第101号古墳
埴輪のレプリカはすっかり夏草に覆われていました。


IMG_1546.JPG
ヒヨドリバナ


IMG_1549.JPG
梅雨時はキノコが多い。


IMG_1554-1.JPG
バットの材料「アオダモ」


IMG_1550-1アオダモ.JPG
アオダモのさや

坂田が池公園の駐車場に戻って今日のちいさな旅はお終いです。

目まぐるしく変わったお天気でしたが、最後には虹が出ていました。

今日の歩数:21817歩 距離:13.7キロ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

Masayan
2020年08月01日 11:33
Masayanです、こんにちは。龍角寺の本堂の写真を見てこれが本当の本堂かと眼を疑いました。私も10年以上前に花の写真を撮りながら風土記の丘から歩いたことがありますがその時の本堂は寂れたとはいえ小さなお寺の本堂らしい風格を保った木造の建物だったように記憶しています。壊れかかった回廊もあり縁の下も高い建物だったように思います、屋根は瓦であったか記憶していませんが写真とはまったく違ったものでした。草花の写真を何枚か撮ったので当時の建物が写っているかも知れませんがフィルムの時代なので探すのが大変です。
かっちゃん
2020年08月01日 21:53
Masayanさん
こんばんは
本堂の裏の少し盛り上がったところに金堂址という標識がありました。
Masayanさんがご覧になったのはこちらかも・・・訪れた時は建物があったりして・・・
ボランティアガイドの説明が日曜日にあるらしいので、詳しいことはボランティアガイドの方にお尋ねしないと分かりませんね。
この日はあいにくお天気が悪かったせいか、ボランティアガイドさんいらっしゃいませんでした。
確かに私が本堂としたところはお寺らしくないと感じました。
いつもコメントありがとうございます。
2020年08月02日 09:53
かっちゃん様 こんにちは。
ヤマユリ好きなお花です、那須高原から茶臼岳への
車道にずっと咲いて嬉しかった事今でも目に浮かびます。
お花見せて戴きありがとうございます。
さすが歴史大好きかっちゃんさん、とても勉強になります♪♪
ありがとうございます。
山に行けなくて”なんかなんか”ですね、大変な事が起きています。
気をつけて・・・ですね。
2020年08月03日 22:40
たかちゃんさん
私もヤマユリは大好きな花です。
高級なカサブランカとはまた違って、緑の中に清楚に咲くさまには感動します。
歴史だいすき、自称「歴女」です。
大変な時期なので遠出ができず近場を歩いています。
近場にもいいとこいっぱいあります。
以前のように自由にどこにでも行ける日が戻るといいですね。